親技メール講座(全6回)を無料でお届けします

Pocket

top_mail

中学受験を目指す子供たちの多くが塾に通って勉強を頑張っています。小学4年生から通塾している子の場合、受験勉強に3年間を費やすわけです。小学校生活の半分を受験勉強に費やすわけです。

難関校の専門塾であれば小学1年からカリキュラムがはじまり6年間を受験の準備に費やす子たちもいます。

大変なのは子供たちだけではありません。「中学受験は親の受験」といわれるぐらい親の役割が大きいのも事実です。

そんな親の方からの相談で多いのが

子供の勉強をそばで見ているが、いつもバトルになってしまう

思うように成績が伸びず、自信を失くしてしまっている

勉強のやる気がない!受験をやめさせるべきだろうか?

自分からは勉強しないけど、うちの子だけでしょうか?

成績が良い子の親って何しているの?

といった相談です。かれこれ13年も同じ相談を受けてきました。

まず、私が言えることは、子供の頑張りはそのままで、今より成績を上げる方法があるということです。

現に多くの中学受験を目指す親子が証明してきました。

では、子供の頑張りがそのままでいいなら、一体誰が頑張るのでしょう?

そう、親であるあなたです。親のみなさんに是非知っておいて欲しいこは、

親が変われば、子供も変わるという厳然たる事実。

その当たり前で厳然たる事実を知っていただくべく、私たちは、子供たちの成績を上げることを目的とした親の会を主宰しております。その会では「親技(おやわざ)」という親にしかできない勉強の工夫を実践してもらっています。

教育系の雑誌でも親技を紹介されてきました。

media

もし今、子供自らが勉強を頑張っている、塾の先生がしっかりフォローしてくれて成績も順調に上がっているなら、親の出番はまわってきません。しかし、今、「勉強のコツもつかめずにもがき苦しんでいる」「受験まで時間がなく早くなんとかしないと間に合わない」こういうお子さんを抱えている親の方なら出番があります。

親が何かしてやれることはないだろうか?

そうお考えの親のあなたであれば、是非とも知っておいて欲しいことをメール講座という形でまとめてみました。実際に親のみなさんから相談をいただき、アドバイスした内容を公開しています。6回にわたり毎日配信します。

もちろん、無料ですから興味ある方は登録ください。

親技メール講座の内容は、以下の6回になります。

第1号 勉強をそばで見ているが、いつもバトルになってしまいます!

第2号 自信を失くし、下のクラスに変わりたい!?

第3号 やる気なし!中学受験をやめさせようか!?

第4号 自分からは勉強しようとしません!?

第5号 子供が勉強しないってホント!?

第6号 親技ってなんですか!?

あと、登録される方の特典として、音声セミナーを用意しました。気付けば誰だって簡単にできる内容ですが、5カ条のうち1つでも気付いている方はきっと少ないのではないでしょうか?

big_bana

10分足らずの対談(音声セミナー)ですので、中学入試を目指す小学生の子供との勉強に悩んでいるお父さん、お母さんにはすぐに聞いて実践して欲しいものです。

登録はメールアドレスを入力するだけ(無料)。PC用のメールでもスマホ用のメールでも構いません。聞いて、読んで、気に入らなければ、1クリックで解除できますのでお気軽にお申し込みください。

  

↑↑↑メールアドレスを登録ください。すぐに配信がスタートします!
 
 
media